アーユルヴェーダ

漢方

 漢方は日本が開国するまでの伝統医学です。中国では中医学と言い漢方という言葉はありません。養生法、漢方薬、鍼灸、食事法などを工夫しながら、私たち日本人の先祖たちが練り上げてきた大切な知恵です。

昔からの伝統医学を理解し、使いながら西洋医学的な治療も受けることで、こころのあり方、性格、環境などが絡み合って起きている現在の状態を改善していくことができれば、薬物療法だけに頼る必要はなくなります。

自然治癒力を高めること、自分で治していくやりかたについて当院では指導しています。漢方薬によって、自律神経症状を改善し、体力の自信をつけていくことは回復にとり重要です。

統合医療(漢方・アーユルヴェーダ治療)